YouTube エンタメ

ラファエルのドローンプレゼント企画に不正疑惑が浮上

投稿日:

YouTuberのラファエルが実施したドローンプレゼント企画。当選者にとある共通点が見つかり不正疑惑が浮上した。


スポンサーリンク

当選発表までの一連の流れ

ラファエルがプレゼント企画を実施

4月7日、YouTuberのラファエルが総額74万円になるドローン10台のプレゼント企画を実施した。この企画はスマホアプリ『ワールドチェイン』のセガゲームス提供によるもの。そのため、この企画に参加するためにはゲームをダウンロードしてチュートリアルをクリアした画像をワールドチェインの公式ツイッターにリプライする必要があった。

なお、この動画の撮影時にはドローンが10台揃っていない。理由は1アカウント当たりの購入数制限に引っ掛かったためとのことで、後日必ず用意すると語っている。

ドローンの当選者の発表が遅れる

4月13日、別のプレゼント企画の当選者を発表した。

この動画の中でドローンのプレゼント企画について言及。ドローンの当選者発表をまだ行えない理由として、以下の2点を述べた。
・動画の撮影場所がホテルでドローンが10台揃った画を見せられないこと
・当選者の選考を行うセガゲームスから返事がきていないこと

ドローンの当選者を発表

4月20日、11台のドローンの当選者を発表した。1台増えているのはラファエルが誤って購入したため。動画内で追加の1名の当選者の選考をセガゲームスに依頼すると述べている。

返信がない当選者にリプ

4月19日、ラファエルが返信の無かった6名の当選者にリプライを送っている。

ここまでのまとめ

ここまでの流れをまとめると、

ラファエルがドローンを用意し動画を投稿

セガゲームスが当選者の選考を行い、ラファエルに通知

ラファエルが当選者を発表

返信の無い当選者にラファエルがリプ

ということになる。
 
 

当選者の4名にとある共通点が・・・

ラファエルがリプを送った人物はこの6名。

6名のうち、アプリ内で『アオ』という名前にしている4名のツイッターアカウントにとある共通点が見つかった。

現在、4名のアカウントは非公開になっているのでGoogleのキャッシュを取得できた3名を紹介。



プロフィールを見るとわかるが、どれも出会い系サイトを紹介するアカウントで、いわゆる『出会い系業者』のアカウント。

ツイートもこんな内容。


 
 

最後に

なぜ出会い系業者が複数人も選ばれたのか、誰が悪いのか。みなさんはどう思いますか?

-YouTube, エンタメ
-