YouTube エンタメ

YouTuberが本当のYouTube収益の計算式を暴露!ヒカキンは月収4000万円超!

投稿日:2017年4月13日 更新日:

漫画家でありYouTubeに動画投稿を行っている『ピョコタン』が自身のYouTube収益を暴露した。その結果、他のYouTuberの広告収入が判明。ヒカキンやはじめしゃちょーはやはりすごかった。


スポンサーリンク

ピョコタンがYouTubeの月収を発表

漫画家であり、ニコニコやYouTubeで自作の動画を投稿している『ピョコタン』。そんなピョコタンがYouTuberの収益について語った。

ピョコタンは、世の中で広まっているYouTube収益の計算式(1再生回数=0.1円)は古いと語る。現在は再生回数ではなく動画の滞在時間で決まるとのこと。では、YouTuberの収益を知るために何を参考にすれば良いか。ピョコタンは「規約上自分のYouTube収益をそのまま公表することはできないが、とあるサイトの数値が近い」と言う。

それがsocialbladeというサイト(https://socialblade.com/)のESTIMATED MONTHLY EARNINGS(推定月収)。この値の最大値の半分、つまり10万円がピョコタンのYouTubeの月収に近いとのこと。


 
 

他のYouTuberの月収を調べてみた

この計算式を使って他のYouTuberの広告収入を調べてみた。

ヒカキン

HikakinTVとHikakinGamesを合わせて約860kなので、月収4300万円!

はじめしゃちょー

メインチャンネルとサブチャンネル合わせて約630kなので、月収3200万円!

ヒカル

約370kなので、月収1850万円!

マックスむらい

色々チャンネルを持っているが計算が面倒なので、メインチャンネルが約38kで、月収190万円!


 
 

最後に

動画の広告収入の他に企業案件もあるのでヒカキンは年収10億くらいになっているかも。すごすぎ!

-YouTube, エンタメ
-, ,