YouTube エンタメ

シバター、物申す動画の広告収入がゼロに→最新動画は料理して食べるだけの内容・・・

投稿日:2017年4月7日 更新日:

炎上・物申す系YouTuberのシバターだが、4月に入ってから動画に広告がほとんど表示されない事態に。オワコンと呼ばれる日も近いかもしれない・・・。


スポンサーリンク

シバター「収益がガッツリ減った」

「4月に入って動画の広告掲載率が低くなり収益が激減した」とツイートするシバター。

視聴者の反応

シバターの動画の視聴者は「広告が表示されなくなった」とツイート。


 
 

そして最新動画は・・・

動画に広告が表示されにくくなり、悩んだ末に投稿されたシバターの最新動画は、料理を作って食べた感想を語るだけというマイルドな内容に。

動画の反応

しかし、動画の反応は意外と悪くない様子。


 
 

広告停止はグーグルの監視システムによるもの?

4月に入ってから広告が表示されにくくなったのはシバターに限った話ではない。みずにゃんやKUN、コレコレなどの物申す動画も同様に表示されにくくなっている。

グーグル、ユーチューブへの広告停止問題でAI導入へ
http://www.jiji.com/jc/article?k=20170404035504a&g=afp
【サンフランシスコAFP=時事】米グーグル傘下の動画配信サイト「ユーチューブ」に投稿されたヘイト関連などの悪質な動画に企業の広告が表示された問題で、グーグルは3日、人工知能(AI)や第三者による監視システムを導入して対応すると明らかにした。

 同社のチーフビジネスオフィサーであるフィリップ・シンドラー氏は最近、この問題をめぐって謝罪し、憎悪に溢れ、攻撃的で、見る人を中傷するような動画に対し「より厳しい姿勢」で臨むと明言。正規のクリエイターによる受け入れ可能な動画にのみ広告が掲載されるよう徹底し、対策を強化すると述べていた。

 
 

最後に

下のほうで手招きしている人物が・・・。

-YouTube, エンタメ
-