国内 将棋

渡辺明竜王と懇意の記者が田丸昇九段のブログをデマ扱い

投稿日:2017年4月5日 更新日:

4月3日発売の『将棋世界5月号』で、観戦記者の大川慎太郎氏が田丸昇九段のブログは事実に反していると述べた。


スポンサーリンク

「本人にも確認したので間違いない」

将棋世界2017年5月号、大川慎太郎氏が執筆した棋王戦の観戦記にて。

以下は実際の記事の一部。

臨時総会では渡辺に対して、「いまも三浦さんのことを疑っているんですか」と大勢の棋士の前で心情を明かさせるような問いを投げかけた棋士もいた。
渡辺は「調査委員会の報告書を堅持します」と答えたのだが、総会の翌日に更新されたある引退棋士のブログには、「渡辺竜王は何も答えませんでした。」と記されている。渡辺の発言は総会に出席した複数の棋士、そして本人にも確認したので間違いない。(大川慎太郎『将棋世界』2017年5月号)

 
 

デマだとされる田丸昇九段のブログ

大川慎太郎氏がデマだとするのは、2月27日に行われた5人の理事解任を決議する臨時総会の様子を書いた記事。

田丸昇公式ブログ
青野九段、中川八段、片上六段らの3人の理事が解任された2月27日の臨時総会
http://tamarunoboru.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-3696.html

臨時総会が終了すると、佐藤会長、留任した東八段、佐藤七段らは「報告会」を開きました。その席上でA棋士は「虚偽の告発をした棋士に、ペナルティと損害金の補償を求める」と発言し、出席している渡辺明竜王を名指しで批判しました。それを受けて渡辺竜王は「常務会と話し合いを続けているところです。何らかの形で補償に協力したい」と語りました。「三浦九段は不正をしたと、今でも思っているのか」というB棋士の厳しい質問には、渡辺竜王は何も答えませんでした。

 
 

この記事への反応


 
 

渡辺明竜王との関係

渡辺明竜王とは一緒にヨーロッパ旅行に行ったり山登りをする仲のようだ。渡辺竜王の夫人とも交流があった模様。

渡辺明ブログ

http://blog.goo.ne.jp/kishi-akira/e/a2b1ccac7840da9fa9bd77bddd5c6642
連休中、2回目の高尾山に行きました。メンバーは前回と同じ小暮さん、二男、三男、相崎さんに、将棋世界の大川さん、村山五段が加わった8名。

http://blog.goo.ne.jp/kishi-akira/e/800afe84a6e422e660e46f7900eb8411
今回の旅は観戦記者の大川慎太郎さんも同行しています。だから僕と広瀬八段のツーショットが撮れているわけで。

妻の小言。

http://inaw.exblog.jp/15116302/
大川さん(観戦記者)がコンサートのチケットを購入したが、急遽仕事入ったらしく。
チケットを譲ってもらい、私が代わりにコンサートへ行ってきた。

http://inaw.exblog.jp/21100101/
大川さん(観戦記者)からアーセナルの帽子を貰った。

 
 

最後に

田丸九段がブログを書いて1ヶ月以上経っているのに、なぜ誰も指摘しなかったのだろう。

-国内, 将棋