エンタメ ゲーム

PS4「LET IT DIE」新武器のロケランを入手してきた

投稿日:2017年3月31日 更新日:

PS4で配信中の基本無料ゲーム「LET IT DIE」。3月30日に新防具サイレントスナイパーと新武器ロケットランチャーが実装。早速取りに行ってきたのでそのプレイレポート。


スポンサーリンク

3月30日アップデートで新装備追加!

3月30日から「四ツ山チャージャーズ出現!」イベントが開催中。
期間中、新装備を身に着けたヘイター(上に名前が表示された敵)が出現。彼らを倒すと新装備の設計図を入手することができる。

・イベント期間
3月30日(木)メンテナンス終了後 〜 終了時期未定

・対象フロア
22階 – 29階

同時にシーズナルイベント「スプリング エッグ スクランブル」が開催中。
イベント期間中は塔内に特殊なキノコが生えており、食べると大量の経験値を獲得できる。

詳細は下のリンクを参照。
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/4780/20170330-letitdie.html
 
 

早速ロケットランチャーを入手してきた

ロケットランチャーを早く使ってみたくてうずうずしながらログインすると、待合室がイベント仕様に。



この待合室の模様替えは「スプリング エッグ スクランブル」というイベントによるもの。
調べてみると、キリスト教にはイエス・キリストの復活を祝う「イースター」という祭があり、春の訪れの象徴とされているとのこと。このイースターで「タマゴ」と「ウサギ」がシンボルになっているので、海外のプレイヤーも多い「Let It Die」はこのようになったのだろう。



さて、目的の新装備だが対象フロアは22Fから29Fとのこと。筆者は既に登頂済なのでたかをくくって大した準備もせずに行くことにした。後になって思うが、世紀末ホッケー装備を集めた時の反省を活かしてデカールにバンパイア(敵にダメージを与えるとHPが回復)を入れたのは大正解。回復いらずでストレスフリーだった。

筆者が設計図を集めるのに選んだフロアは24Fモリバ。24Fと23Fをエスカレーターで往復し、目的のヘイターのみを倒した。アップデートでエスカレーターのロード時間が短くなったのでテンポ良く周回が可能に。



四ツ山チャージャーズを倒すと稀に宝箱をドロップ。宝箱から新装備の設計図(防具3種類+武器1種類のうちのいずれか)が手に入る。四ツ山チャージャーズはレベルが低くロケットランチャーのダメージは高くない。ここまで来ることができたプレイヤーなら難なく倒せるはず。




四ツ山チャージャーズ以外は無視。



おおよそ3時間ほど続けた結果、設計図を6枚入手することができた。前回の世紀末ホッケー装備と比べるとイベントヘイターの出現率、宝箱のドロップ率が共に低くなっているように感じた。

そして、運良く念願のロケットランチャーを手に入れることができたので試し撃ち。



ロケットランチャーの性能だが、
・弾は4発
・レイジムーブはゲージを1つ消費して発射した弾を自由に動かすことができる
となっている。

少し使用してみたところ、撃つタイミングが非常に難しいと感じた。
敵との距離が近すぎれば自爆してしまうし、適正距離で撃っても避けられてしまうと攻撃後の長い硬直のせいで目も当てられない状況に。

また、入手しにくいリバーサルレアメタルを開発素材に使う点、購入費用が無強化でも2万弱という点も厳しいか。一発撃つだけで5000円ですよ奥さん。

ちなみに何度か試したが、デカールのヘッドテイカー(ヘッドショット時ダメージアップ)の効果は確認できなかった。
 
 

最後に

ロケットランチャーは実用的な武器とは言いがたいが、本イベントは期間限定なので何としても手に入れておきたいところ。
しかし、現時点では本イベントの終了日時は未定で、2月24日にスタートした同様の期間限定イベントも全く終了する気配が無いので、のんびり集めても良さそうだ。
4月1日から始まるイベントと並行して集めたい。

PS4「LET IT DIE」新装備を求めてナイトライダーズに会いに

-エンタメ, ゲーム
-