エンタメ ゲーム

PS4「LET IT DIE」裏技的方法でプレミアムデカールを楽々ゲット

投稿日:2017年3月5日 更新日:

PS4で配信中の基本無料ゲーム「LET IT DIE」。襲撃を利用して簡単にデスコインやスピリチウムを稼ぐ裏技的な方法を紹介します。いつ修正されるか分からないので実践する方は早めにどうぞ。


スポンサーリンク

低ランクの襲撃で荒稼ぎ

プレイヤーランクを意図的に下げて、低ランクの襲撃でデスコインやスピリチウムを荒稼ぎする方法を記載。クリーバーサーブルの開発が済んでいない場合は厳しいかもしれない。

特長は、
・襲撃が非常に簡単
・防衛に失敗することがほとんど無く襲撃ランクポイントを維持しやすい

欠点は、
・襲撃ランクが低いプレイヤーが多く、襲撃ランクポイントを上げにくい(ボーナスが増える1000程度なら可能)

プレイヤーランクを下げるためには?

プレイヤーランクはグレードが最も高いファイターの所持数によって決まる。
例えば、
プレイヤー1はグレード3のファイターを1体、グレード2のファイターを4体所持
プレイヤー2はグレード3のファイターを2体所持
この場合、プレイヤー2のほうがプレイヤーランクは上になる。
つまりプレイヤーランクを下げるためには、グレードの高いファイターを削除すれば良い。

狙い目のランク帯

狙い目は、グレード2のファイターを一体もしくは複数体持ちのランク帯(ランク16~)。
理由は、
・防衛にクリーバーサーブル持ちが滅多にいないため。(サーブル持ちはほぼ同業者)
・ディスカウントデカール(装備の必要能力値減少)をファイターに貼ることで上位の武器や防具が装備できるため

襲撃用ファイターについて

襲撃用ファイターはグレードが最も高いファイターのため、当然ログアウト中は防衛もさせる必要がある。そのため、グレード2のディフェンダーならDEXディスカウントデカールでクリーバーサーブルを装備させたいし、シューターならHPディスカウントデカールで性能が良い防具を装備させたい。

おすすめの防衛配置

開発している装備がプレイヤー毎に違うので、最適な配置はそれぞれで試行錯誤する必要があるが、クリーバーサーブル持ちファイターは絶対に入れたいところ。また、装備が貧弱だが避けるのが上手いプレイヤー用に硬いファイターも何体か用意したい。同業者で上手いプレイヤーは祈るしかない。
そして、最初に出撃するファイターは、グレードが最も高いファイターを出撃させること。最初のファイターで撃退出来ればもちろん良いし、グレードが低いファイターは拉致されやすいため。

筆者の防衛配置を下に記載する。参考までに。
G=グレード、左から順番に出撃
ホーム(G2シューター、G1シューター、G1ディフェンダー、G1シューター、G1シューター)
待合室(G1ディフェンダー、G1シューター、G1ディフェンダー、G1シューター)

所属チームについて

同ランク帯においては鉄壁の守りでも、ランクが高いプレイヤーに襲撃されたら一溜まりもない。抗争では高ランクプレイヤーから襲撃を受ける可能性があるため、抗争を避ける必要がある。人数が少なく抗争がほとんど起きていないチームに所属すること。南アジアあたりがおすすめ。

どのくらい稼げるのか

一度の襲撃でデスコイン(スピリチウム)をボーナス込みで5000程度稼げる。襲撃先に悩む必要が無く、防衛のファイターをほぼ一撃で沈められるため、プレイヤーランクが高い場合と比べると短時間で襲撃が可能。

最後に

やっていることは初心者狙いですので、修正される可能性は十分にあります。お早めにどうぞ!

PS4「LET IT DIE」新武器のロケランを入手してきた

-エンタメ, ゲーム
-