国内 芸能

清水富美加の出家騒動について「幸福の科学」信者の意見・感想まとめ

投稿日:2017年2月22日 更新日:

「幸福の科学」に出家した清水富美加(法名・千眼美子)さんの騒動について、「幸福の科学」の信者の方はどのように考えているのか気になったので調べてみました。


スポンサーリンク

出家騒動について「幸福の科学」信者の意見・感想

この騒動はチャンス

この騒動はむしろ理解者を増やせるチャンスだと語っています。

マスコミを使って幸福の科学をバッシングし始めるとミサイル国難が来るという都市伝説
http://ameblo.jp/coco-hrp/entry-12247526114.html

今回芸能界の「蓋」をしていた部分を開けたかのような報道をされてるから
ベッキー報道みたいに見てるこっちがイヤになるくらいどこまでもしつこく報道が
成される可能性もあるよね。
でもそれって逆にチャンス。
お金払ってもこれだけの報道してもらえないよね笑
視聴者のニーズがどこにあるのかしっかり見極めていけば、
今は自分で発信出来る時代、理解者を増やせる時代。
「出家」という言葉に世の中の人がオウムのような怖いイメージを抱いてるよね。
でも「怖い」ものって見たいでしょ?それってニーズなんだよね。
(続く)

芸能人が一人でも救われますように

大川隆法氏のレプロエンタテイメント(清水さん所属事務所)社長の守護霊本を引用し、芸能人が一人でも多く救われますようにと語っています。
レプロ社長の守護霊は悪魔の姿に似ているとのこと・・・。

芸能界の「闇」って?
http://blog.goo.ne.jp/mryupa/e/3200f610ce8cbc5ca3a23073c1b7ffbc

幸福の科学の大川隆法先生は、最新刊『芸能界の「闇」に迫る レプロ・本間憲社長守護霊インタビュー』(幸福の科学出版)で、次のように述べておられます。

今日は本間社長の守護霊を呼びますけれども、私は何度か悪魔と間違えたぐらいですし、そうとうあちこちに出てきています。今は、弱っておられるか、最初のとおり、まだ意気軒昂かは知りませんが、今回の一連の騒動も含めて、ご意見を伺いながら、その本質に迫り、みなさんに考える材料を与えると同時に、まだ見えていない面について、少し“スポットライト”を当ててみたいと思っています。
(中略)
本書は、清水富美加ファンにはもちろんのこと、 少しでも芸能界に興味関心を持った方にとっては、絶対に見逃すことができない超重要書籍だと思います。

本書が少しでも世に広まることで、芸能界の闇が吹き払われ、人知れず苦しみ続けている芸能人たちが一人でも多く救われていきますようにと、心の底から私は願っているのです。

テレビはオワコン

宗教をキワモノ扱いするテレビはオワコン(終わったコンテンツ)、清水さんが所属していたレプロエンタテイメントを叩かないのはなぜかと問題提起をしています。

元・立川談志の弟子「佐藤哲也」氏の告発~清水富美加氏騒動考~
http://ameblo.jp/papadad/entry-12249161348.html

「幸福の科学」が報道されている。いわゆる宗教はTV界ではキワモノ扱いが常。その点ではこちらももはや慣れっこと言っていいかも。過大な期待は私の中にない。
とはいいつつ、清水富美加さんを離れ、教団を紹介する場面では悲しいくらいいい加減な扱いに悲しいというより情けない。
脳科学者の茂木氏がテレビ界を評して「オワコン」終わったコンテンツとしたのも200%納得。
(中略)
そして、もう一つ、最大の事実は、テレビは「芸能プロダクション」の闇は、報道しないという事だ。幸福の科学の元信者を登場させるなら、芸能プロダクションの元職員を出してもいいではないか。
どうしてそれができないのか。
(続く)

芸能界を浄化する

今後は芸能界を牛耳るとのこと。

清水富美加さんが幸福の科学に出家する件について
http://goody-hs.seesaa.net/article/447032386.html

実はこの事件には大きな意味がありまして短く表現するなら

今まで幸福の科学は政界と財界に影響力を行使してきた
すでに手中にある
これからは芸能界の浄化にかかる
我々は神の軍隊であるおろかな反撃は身を滅ぼすだけなので
止めておくように

この声明発表に過ぎなかったワケです(彼女の事なんかどうでもいいと言っているんじゃないですよ)
今後除々にニュースタープロダクション等から人材が送り込まれるでしょう三次元的には
霊的には大きな大きな神の力が介入し徹底的に浄化が始まります
複数の組織の関与により汚染されきった芸能界は大きく舵を切らざるをえなくなります
切り損ねたプロダクションは衰退の一途を辿り、消えていくでしょう
(続く)

番外

信者になった理由

霊感の強い母親がいる特殊なケースのようです。

れおたさんに続いて☆私と幸福の科学☆
http://ameblo.jp/frontier-frontier/entry-12248457881.html

清水ふみかさんの件で
いきなりアクセス数が10倍になってるので、
興味本位の方ばかり見てるっぽいから
何で会員になったか?を書きます。
(続く)

清水富美加の告白本を早く発刊できた理由

守護霊インタビューの本はもっと早いとのこと。

清水富美加さんの告白本について、ひとこと
http://ameblo.jp/dev7321maii/entry-12248816382.html

彼女の告白本が出ると決まってから

「計画されていたのでは?」

「最初から仕組んでいたのでは?」と勘繰る人が多くいらっしゃいますが

幸福の科学は出版社も持っており、総裁先生の霊言を

収録翌日に緊急発刊する事もよくありました。

昼間霊言を収録すると、担当の方々が一斉に書き起こしを行い

校正も済ませ、翌日には本が完成します。

それでいったら、今回は遅いくらいです。
(続く)

緊急メッセージ

なるほど・・・。

緊急メッセージです
http://ameblo.jp/arhan/entry-12250163400.html

このビーナスのブログ管理者の一人が、悪しき者(霊的)に狙われかけたので緊急メッセージを発します。

症状としては、金縛りに遭ったと言う事なのですが、それを霊査したところ、その正体は悪魔であり、何らかの意図をもって狙って来ているようです。
これは、このブログに直接拘わりがあるのではなく、会員の中で目立っている者に対する攻撃の様に感じています。
支部の中でも、目立った存在に対して常識を建前としたような攻撃を加え、その発展を阻害しようとする勢力へと拡大しているように感じます。
特によく伝道する人や、発展的意見を言う人に対して、批判をしている会員さんは、自分自身の心を正して頂きたく思います。
会内にいる人、特に支部の中にいる人を使って画策されています。

最後に

色々なブログを読みましたが、やはり温度差があるように感じました。対岸の火事だったり、熱く語っていたり。

-国内, 芸能