芸能

芸能事務所が枕営業を強要?あの清水富美加も

投稿日:2017年2月18日 更新日:

「幸福の科学」に出家することで話題の清水富美加(法名:千眼美子)さん。その清水富美加さんが事務所から枕営業を強要させられていたのではないかという情報が入ってきました。


スポンサーリンク

ある漫画が話題になっています

話題の漫画


この漫画の何が話題なのか

「レプロエンタテインメントの社長」が「事務所所属のタレント」を「高須克弥氏」に紹介しており、その中には「清水富美加」がいたことを表している

作者「西原理恵子」について

現在52歳で、代表作は「ぼくんち」や「毎日かあさん」など。
高須クリニックの院長でおなじみの高須克弥(72)さんと事実婚の関係にあります。

漫画「ダーリンは70歳」について

作者の西原理恵子さんと交際中の高須克弥さんとの間に起きた出来事やその感想を綴った漫画。「ビッグコミックスペリオール」にて2014年23号から連載。ビッグコミックスペリオールは月2回発行。

考察

・言わずもがな金髪の人物は高須克弥さん。

・メガネのヒゲを生やした人物がレプロ社長。



・そして最後に登場する西原理恵子さんと瓜二つという女性が清水富美加さん


清水富美加さんの生年月日が1994年12月2日なので2014年の12月までは19歳
また、高須克弥さんが下のツイートをリツイートしている。

番外

最後に

信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

-芸能